タグ:釣り ( 18 ) タグの人気記事
2010年 09月 11日
南仏でバス釣りと鯉再び
c0094808_3502219.jpg
↑快晴とバス in 南仏。
ここはカンヌ郊外のプライベート池。

例によってフランス人Tーマスのコネです。
普段は金払っての釣り堀的な池らしいんですけど、
休みの日にただで釣り。



昼間なのに釣れる釣れる!
こりゃ朝行ったら。。。





c0094808_3532037.jpg
↑おーーーー!
またもや巨大鯉!! 

Sさん、、前回も巨鯉釣ったけど、また。。。
なんかコツがあるんですか。。?

しかも前回よりもデカイ!









今は引っ越し準備中。
もうすぐ船便一便目を出す日です。
11月帰国に向けて日本での家もリサーチ中。


平日はもちろん仕事で忙しいんだけど、
なんだかんだで週末も忙しい。
でも釣り行きたいな〜。
[PR]
by sono2006 | 2010-09-11 03:59 | バス釣り
2010年 07月 14日
南仏バス釣り!巨大鯉も
c0094808_2392242.jpg
↑ひーーーーーさびさの釣り!しかもバスロッドにワームぶら下げて、
これまるで日本みたいな絵ですよね。





行って来ました南仏初バス釣り!


同僚Sさんが釣りショップでフランス人と仲良くなり、
彼もかなりの釣りマニア。しかもバス釣りもかなり詳しい。
釣具屋で働いているだけでなく
釣り具メーカーのルアーなどのテスターなんです。
ネットに記事も出してます。
見た目はちと太めのお喋りフランス人T−マス。


彼の案内でVAR県の野池に行って来ました。
メンバーはT−マス。
友人のYアン、あと若いフライフィシャーマン(名前忘れた)、
同僚の日本人Sさんと僕。
5人のチームです。


朝5時に釣り具屋の前に集合。。。。
のハズが1時間遅れて来て(フランス人寝坊)、6時に店を出発。
ま、驚きませんが(笑)


釣れてかれたのは、地図にものってないような
めっちゃ野池。

ここはかなりのサバイバルだった。。
ほんとジャングルをかきわけながらの移動。
あるような無いような道を登ったり下ったり。
池の周りも足場なんて皆無で木々の間から釣ります。
おかげで擦り傷だらけです。





しかししかし、バスがいます!
この時期でしかも昼までもかなりの数が釣れました。
c0094808_240560.jpg
↑サイズは30cmちょいくらいだけど、元気がよく何よりすれてない。

ていうか南仏にバスっていたんだ。。。
てっきりいないとばかり思い込んでた。。

c0094808_240334.jpg
↑昼から別の野池に移動。暑い中でもバスが喰いついて来ます。
そんな中Sさんにでかいアタリが!
c0094808_2411162.jpg
でかいーーーーー、鯉です。

なんじゃこりゃ、太り過ぎ。
かなり長いこと格闘してましたね。いやあびっくり。
みなで大爆笑でした。
日本人すげーーーみたいな(笑)




真夏の昼でさえ小バスはみなでかなりの数ゲット。
こりゃベストシーズンでの早朝だと。。。。
かなりのポテンシャル!

ワーム一本やりからルアーもいろいろ勉強しようかなあ。。
大物釣りようにロッドやキャストも変えようかなあ。。







いやあ、良いスポット教えてもらったー。

グーグルアースなんかで池らしき映像を見つけて、
リサーチしながら新規開拓していくのだそう。

人の手がはいってない(釣り人がいない)池だと
魚もすれてないので容易に釣ることが可能なんです。
だから苦労してでも池を探す!分かります、その気持ち。



なぜに僕らに教えてくれたか?

フランスでバス釣りはかなりのマイナーです。
やはり同じ趣味をもつ、釣る喜びを共有したいのだそう。
ありがたやありがたや。。

しかしここまでマニアックな池がフランスにあって、バスがいるとは!!
しかもここまでマニアックなフランス人がいるとは!





しかし暑かった。
次回はビール持って行こうっと(笑)


久々に「バス釣り」カテゴリーで記事アップしたよ。
[PR]
by sono2006 | 2010-07-14 02:44 | バス釣り
2007年 06月 13日
荒子川で鯉釣り??
先週の土曜日、朝2時半に起きる。。


眠い。


金曜の夜は早く寝る予定だったのに、白夜行読みすぎて、
2.3時間しか寝れてないよ〜。

朝まづめ狙いで名古屋の荒子川へ。

始めての場所なんで、まずは散策散策。
c0094808_19453393.jpg
↑写真は朝が明けてからの様子です。
最初はほぼ真っ暗で釣り開始でした。

ほとんど手探り状態。つまづいたりして。。

釣る前から釣れそうな雰囲気プンプン〜。


なんかね、バス釣りって雰囲気が重要なんですよ。
覆い茂ってオーバーハングした木とか、
所々に見え隠れする水中のストラクチャーとか。
岸際が一段深くなってたりしたら、そこに魚がついてる
可能性もあるし。。


って全部いろんな人から教えてもらって
自分もだんだん”雰囲気”が分かるようになってきたんですけどね。
c0094808_19454917.jpg
↑ここなんか、桟橋の下にバスが隠れてそうじゃないですかー?
c0094808_194663.jpg
↑この荒子川は鯉がとにかく多かった!
鯉の魚影がとにかく多い、多い。


目的は鯉釣りじゃないので興味はありませんが、
50,60cmオーバーの鯉もごろごろ泳いでて、

「こんなん針にかかったら糸が切れちゃうな〜」
と思ってたら。。。
c0094808_19461889.jpg
↑一緒にいったKさんの竿に当たりあり!!

巨鯉(巨大鯉)です!

ざっと80cmくらいあるんじゃないかってくらいの超巨大コイ君

川沿いを散歩&ジョギング中のみなさんも
「お??なんか魚と格闘しとるぞ」ってことで
気付いたらギャラリーが集まってきました。


結局、巨大鯉をあげることはできず。
重すぎてとてもあがりませんでした。

ただ、Kさんのハードルアーは回収できたんで良かったですけどね。

c0094808_19463053.jpg
↑しばらくしてKさんにまた当たりアリ!!   

と、思ったら。。。

今度はナマズ〜!

気持ち悪い〜。

ナマズはぬるぬるしてとにかく気持ち悪く、
これも僕らの目当てではありません。

これも岸にあげずに、ルアーだけナマズ君の口から外しました。



で、結局お目当てのブラックバスは1匹も連れず。。
魚影は何度か見たんですけどね。


地元の人によると最近はここもバスが減っていて、
鯉とかテラピアが多いとのこと。

でも、とにかく雰囲気の良い川だったんだよな〜。

川沿いをてくてく歩きポイントを探しながら釣りもできて、
ボウズだったけど、意外に楽しい釣りでした。


渡仏前に是非、リベンジしたい!
バスの口に針がかかった時の、あの糸がす〜っと引いていく感覚を
味わいたいー!
[PR]
by sono2006 | 2007-06-13 19:56 | バス釣り
2007年 06月 03日
つぐ高原美味キャンプ
今週末は以前から楽しみにしていたK家とのキャンプでした。


Kさんとは今一緒に仕事していますが、

仕事中も、

「今週末晴れるかな?」

「天気は良いみたいですよ!」

とキャンプの話ばっか(笑)



それでは写真中心に記事アップしますね〜。
c0094808_2054591.jpg
↑K家の長男K君、かわいいね〜。
c0094808_20551933.jpg
↑ここ「つぐ高原」には毎年最低1回は行ってます。

いつも利用するのはこの「プチバンガロー」
一棟5500円(土日)です。
c0094808_20553973.jpg
↑K君がせっせと採ってたタンポポ〜。

「見て!」「見て!」と採っては見せ、採っては見せ、でした(笑)
c0094808_20562991.jpg
↑到着してすぐにスーパーで買った「馬刺」でまず、カンパーイ!!
c0094808_20564560.jpg
「大アサリのバターグラタン」

バターと、パセリ、ニンニクとタマネギを入れて混ぜたものを、
アサリの上に盛り、火にかけます〜。ええニオイ〜。
c0094808_2057639.jpg
↑K家のお得意メニュー、「薫製」の準備中。
c0094808_20572049.jpg
↑下から見るとこんな感じ。こりゃやばいな。
c0094808_20573254.jpg
↑今回の「薫製」はかなりキテました。激ウマ。

半熟卵も、お肉も良い香りで燻されてて、美味でしたっ!
c0094808_20575017.jpg
↑これは、「豆腐田楽」〜。味噌美味しかった。
c0094808_2058128.jpg
「宮崎産高級和牛」〜。ミディアムレアで頂きました!
c0094808_20581587.jpg
↑Kちゃん、花火に夢中♪ ちゃんと持てたね〜。
c0094808_20583746.jpg
「味付きホルモン」〜♪ まだ食うかっ。
c0094808_20585076.jpg
↑恒例の「もつ鍋」〜! うほーーー。

日中は暑いとはいえ、高原なので夜はまだまだかなり寒くなります。
そんな中でのあったかもつ鍋

無言で食べましたね〜(笑)
うまっ。
c0094808_205995.jpg
↑こちらも恒例の「釜玉」

四国出身のKさんが
絶妙のタイミングでうどんあげていきます。

そして、秘伝のダシがまた美味!
とってもやさしい味だったなあ。




そして、翌日〜。

朝からまた火を起こして、、
c0094808_20593684.jpg
「うずらの目玉焼き」。ジューージューーー。
c0094808_20595786.jpg
↑こちらも恒例の「ホットドッグ」です。

これがね〜、特にバーベキューの翌朝はホントにウマイんですよ。
c0094808_2132469.jpg
↑昨晩の釜玉のダシで味をアレンジするK氏。




11時チェックアウトし、向かったのは、、、
c0094808_21442561.jpg
三河湖です、バス釣りしながら昼飯バーベキューです。
c0094808_229853.jpg
↑昨晩のモツとうどんのダシを使ってのモツ鉄板焼き

プルンプルンですよ。


ちなみに余談ですが、
我が家のパソコンは「もつ」を変換すると「持つ」じゃなくて、
「モツ」と最初に変換されます(笑)

デブ家みたいだ。。
c0094808_2292197.jpg
↑お昼のメインは焼きそば




というわけで!
食べまくりでした!
以上!

ああ、幸せな週末でした。

明日はフランスに送る荷物の第一便の発送です!
(↑また「にモツ」って変換された:笑)

おやすみなさい〜。
[PR]
by sono2006 | 2007-06-03 22:33 | 日本生活
2007年 04月 08日
琵琶湖でラーメン
c0094808_14481757.jpg
↑琵琶湖にラーメンを食べに行ってきました。

琵琶湖西岸、今津にある「のんのん亭」

「特製こってりラーメン」「餃子」

う〜ん、美味。



琵琶湖周辺の漁港には、猫がいっぱい。
猫派のsonoにとっては天国。
c0094808_14483390.jpg
↑野良なのだろうか。。あまりなつかん。
常に一定の距離をとりたがるけど、人間に寄ってくる。。





で、琵琶湖に何しに行ったかって??





バス釣りです(怒)!!!


結果、

sono 小バス2匹
Tさん 小バス1匹
Mさん ボウズ。。
Z氏 ボウズ。。


c0094808_14485095.jpg
↑こんなに気合い入れて!
Z氏は前から欲しかったベイトリールまでわざわざ買って!
c0094808_1449272.jpg
↑釣れたのは、悲しいかな小バスのみ。。
c0094808_14492043.jpg
↑4インチのワームですら、このデカさですよ。
魚が小せぇ〜。。。


ボウズだったふたりから最後にジュースを奢ってもらったけど、
うれしくね〜(笑)。非常に低次元の争いでした(涙)。

琵琶湖まで来て、悲しいかな、散々な結果なり〜。


10個くらいのポイントを朝からガン&ランでまわったけど、
他の釣り客も連れてない様子(ほっ)。

まあ、まわりも釣れてなかったから、良しとしよう!

と、自分を励ます。。。

この時期は難しいのかな〜。


いつかリベンジでまた来てやる!!

c0094808_14493018.jpg
↑Z氏こんなに気合いはいってたのにねえ。。
(寒い中、わざわざ水にはいるの絵)
[PR]
by sono2006 | 2007-04-08 14:58 | バス釣り
2007年 02月 24日
Wiiで釣りゲーム
c0094808_16502534.jpg
2007年3月29日にWiiから釣りゲームが出マース。
c0094808_16504513.jpg
↑いろんな魚が釣れる。。?


Wiiリモコンが釣竿、ヌンチャクリモコンがリールに変わる!
Wiiリモコンを振り下ろすと仕掛けが飛んでいき、ウキが沈んだらWiiリモコンを上げてアワセを入れる。ヒットした魚は、逃げられないように気をつけながらヌンチャクをリールのようにグルグル回してヨセてくる。Wiiリモコンを左右に振りながら魚とバトルする感覚は、まさに釣りそのもの。また、釣り場によって竿やエサを選択、狙った魚との駆け引きが重要となってくる。
大小さまざまな魚が存在し、釣った魚は魚図鑑に記録。各地で大会に参加し腕を磨いて、伝説の「釣りマスター」を目指す。対戦モードでは、最大4人まで同時対戦が可能。

北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、そして九州・沖縄と、全国各地の釣り場は、全部で30地以上! 地域はもちろん、季節や時間帯によっても釣れる魚が違う。中には魚以外のものも釣れるという噂も・・・。



すっごい楽しみ!釣りいきてー!

バス釣りもあるのかな??

こちら、メーカーの公式サイトです。
[PR]
by sono2006 | 2007-02-24 17:02 | 日本生活
2006年 12月 31日
今年の10大ニュース 第1位!
ただ今、大晦日17時半!
ついにやってきました!
昨日からの連続記事アップ疲れた。。
来年はやるかどうか。。。

さあ〜!2006年のsono10大ニュース〜、

第1位! 

バス釣り in アメリカ!

やっぱりコレですね!
釣りに対してほとんど今年の夏まで興味無かったのですが、
アメリカで同僚に誘われて初めて行ったバス釣り!

そこからハマりました。
こんなに面白いものだとは思わなかった。
c0094808_17361448.jpg
↑赤目のバス君。こいつらと何回対面したことか。。
c0094808_17374822.jpg
↑今んとこの記録41cm。うーん、まだ小さい。

50cmオーバー釣りたいよお。

そうそう、当然向こうではcmはメジャーではありません。
インチです、インチ。
釣りのおかげでcmとインチの違いもだいぶ覚えました。
c0094808_17395155.jpg
↑現地駐在のTさん。お世話になりました〜。

時々一緒に仕事さぼってくれてありがとうございした〜(笑)

ミシガンは夏は21時くらいまで明るいので、
仕事早めにあがって、余裕で釣りできちゃいます。
これも釣り好きになった要因のひとつかな?
c0094808_17414681.jpg
↑釣り狂いZ氏。今度いつ釣り行くよ?
c0094808_17423073.jpg
↑ミシガンでのホームレイクとなったフォードレイク。

もうひとつ釣りにハマった原因は、
ずばり釣れること。
アメリカだからですね、投げれば釣れるなんて時期もありました!
c0094808_17441439.jpg
↑ケントレイクでの真夏の一コマ。

現地で釣りしてるといろんな人との
コミュニケーションがあります。
僕は網を持ってなかったので、
よく現地のおじさん達に釣り上げるのを助けてもらってました。
c0094808_17463877.jpg
↑ところ変わってロスでの初ゲット。魚がきれい。
c0094808_17471186.jpg
↑そしてボートもロスのダイアモンドバレーレイクで初体験しました。
c0094808_17482510.jpg
↑Iさんが釣り上げた51cm!!腕喰われそうになってた(笑)
c0094808_1749124.jpg
↑番外編:Eさんが釣った巨大コイ。重くて竿が折れました(笑)

来年も日本で釣り続けるぞ〜。
まだ初心者なので、勉強あるのみっ!

それではみなさま、よいお年を。
[PR]
by sono2006 | 2006-12-31 18:01
2006年 12月 18日
アメリカ最後のバス釣り?
今朝は朝5時起き〜。
ねむーーー。。

あさって日本に帰国するのですが、アメリカ最後のバス釣りに
行って来ました。

メンバーはアナーバー出張組が
Iさん、Tさん、sono、
ロスでこの池の常連のT蔵さんの4人。

場所はロサンゼルス郊外のDiamond Valley Lakeです。
しかも初のボート釣り。実は初めてなんです。

期待に胸が高まります!
c0094808_10401716.jpg
↑途中でパチリ。晴れてよかった〜。
c0094808_10405365.jpg
初のボートっ!

でもこの日の気温はすっごく低く、
まるでミシガンにいるかのような寒さでした。
日陰はとにかく寒かった。ぶるっ。
c0094808_10412288.jpg
T蔵さんが釣ったトラウト。51cmでした。
ぬるっとして気持ち悪かった〜。

この日はとにかく気温が低く、そして水位も低すぎ。
前半全員合わせても2匹くらい??アタリもほとんどなし。

なかなかハードな時期のようです。

そんな中。。。
c0094808_10415197.jpg
Iさんがでっかいの釣りました!
c0094808_10421517.jpg
なんと51cmのブラックバス!!

すっごい重そうでした。

結局、この日の結果は、

Iさん、3匹
Tさん、3匹
T蔵さん、2匹
そしてsono、、、なんとボウズ。。。0匹。。悲しい(涙)

今年から始まったバス釣り人生の中で最初のボウズとなりました。
しかもアメリカで〜。くやしーーー。最後だったのに!

ミシガンは割と池がまだ未開拓だし、ポイントを知っていたので、
バカスカ釣れましたが、初めての場所、初めてのボート釣りで
今日はずいぶんタフな釣りとなってしまいました。

釣りって難しいですね。
日本でもがんばるぞー。
[PR]
by sono2006 | 2006-12-18 14:49 | バス釣り
2006年 12月 07日
ロスでの初釣りっ
ロスでの初釣りでーす!

わーい。

ミシガンで買った釣り竿とか一式持ってきたもんねー。
飛行機の機内持ち込みでモメたけど。。。
(結局ファーストクラスにアップされてて預けれた)

今日明日と会社2連休いただきました。
(でも、先週末は土日ともに出勤だったもんねー)

仕事時間中に着々と調べていた
ロサンゼルス近郊のバスの釣れる池の中から、

とりあえず、最初ということもあり、一番近い
Irvine Lakeへ行くことに。

と、その前に近くのMitsuwaの山頭火のラーメンで腹ごしらえ。
う〜〜ん。ウマイー! よし、行くぞ!

Costa Mesaからクルマで30分くらい??
ひたすらJamboreeを北へ〜。
c0094808_134847100.jpg
↑着きました〜。

この建物がShopみたいなとこで、軽食もあるし、
ルアーやワームなども売ってます。

入場料は20ドル。
その代わりカリフォルニアのフィッシングライセンスは不要の池っす。
c0094808_13533110.jpg
↑砂漠の中にある穴に水が溜まった。。。って感じかな??

要は巨大釣り堀みたいな感じです。
実際に魚も放流されてるようです。

しかし、見た感じ釣れなさそうな池だなあ。。。
大丈夫か〜??

みなさんバス狙いではない様子です。

そんな中sonoは奥の陸っぱりからワームでちょいちょい
釣りはじめ〜。

うーん、どこに投げてイイか検討もつかん。
事前情報もうちょい仕入れてくれば良かった。。。

最初はぜーんぜんっ、釣れる気配なし!

次第に当たりらしきものアリっ。
投げてるうちに、底の地形とポイントがなんとなく、
分かってきたゾ〜。
c0094808_13581299.jpg
↑着いて20分くらいで釣れたロス初バス!! 小っちゃ!!
c0094808_13593364.jpg
30cmくらいかな?なかなか元気なバスでした。
c0094808_1359882.jpg
そしてついにっ!

40cm出ました〜っ!

って騒ぐようなサイズじゃないですよね。。。
もっと大きいの釣りたいけど初心者だからゆっくりゆっくり。。。

最初の1時間で順調に5匹。

however, その後まーったく釣れず。
場所変えてもダメだった。なんじゃこりゃこりゃ?

来る時間も遅すぎたね。12時から釣り開始だもんね。
今度はボート借りてみるか。。

来週末は地元の方と、遠くのLakeに行く予定!
楽しみです。
[PR]
by sono2006 | 2006-12-07 14:14 | バス釣り
2006年 11月 25日
ミシガン最終釣りっ
昨日ここミシガンでの最終釣りに行ってきました〜。

「あと一回行こう!」とずーっと思ってたのだけど、
なにしろ仕事忙しかったし、日の暮れるのはどんどん早くなるし、
(夏は22時まで明るかったのになあ。。。)
マイナスの温度で寒くて時々湖も凍ってるし、

てなワケで久々の釣りだー!

うん、暖かいし、良い天気!
こんなに暖かいのは久々だなあ。

というわけでお昼からいつものF LAKEへM氏と行ってきました。

今日の目標はずばり50cmアップ!

おーっと、大きくでたゾ。。。

冬だし、湖もだーれもいないかなあと、思ってたけど、
釣りバカが数名いました。
でも、なんか釣れてなさそう。。


まずは、いつもの水門で軽く投げてみます。
うーん、当たりなし。。
水がえらい透き通ってます。冷たそう〜。
&水量がずいぶんと少ないような〜。

釣れる気配がないので、早速いつもの爆釣ポイントへ!!
流れは若干あるので、流れのキワを狙います!
釣れるかっ? 念願の50cmアップ??

爆釣ポイントでの1投目〜。


いきなり!

キタっ。

重いアタリありっ!

待て待て待て〜、合わせを慎重に〜。

お〜、つついてるつついてる。


今だっ! 

c0094808_3594456.jpg
釣れました〜!!

念願の 50cmアップにはほど遠かったけど、
39cmの赤目バス君です。

実は釣れたのは2人でこの一匹のみ(涙)
魚が岸の近くにはまーったくいない雰囲気でした。
サンクスギビングなんで魚も休んどるんかいな。。

Z氏〜、この続きは日本で!
もしかしたらロスでもやるかっ????
[PR]
by sono2006 | 2006-11-25 04:30 | バス釣り


Top

3年間のフランス生活を終え、日本に帰国しました。食べる飲む大好き! Link & Comment 歓迎です。
by sono2006
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
sonoマイブームTOP15記事
カテゴリ
お気に入りブログ
エキサイト以外のリンク
タグ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
第45回Podcast:..
from 投資アドバイザー 河合圭のオ..
はじめまして!
from こんにちは
はなまるマーケット で「..
from はなまるマーケット で「よこ..
イタリアへパスタを食べに
from カンヌで非セレブ生活
キョータのお初バトン
from nice!nice!nice!
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism