タグ:英語 ( 25 ) タグの人気記事
2008年 01月 08日
I AM LEGENDを観た(南仏にて初映画館)
ここ南仏ニース近郊では映画はフランス語字幕ではなく、
強制的にフランス語吹き替えになってしまいます(涙)。
テレビもなんです!(涙)

くっそ〜、フランスめ〜。

というわけで映画を映画館で、
しかも英語で見たい場合、
あらかじめ調べて特定の映画館に行くことが必要。
(なんちゅう面倒くさい国なんや。。)

↓僕の場合はこのサイトで調べてます。
Anglo info English-Language Cinema
Angloとはフラ語でEnglishの意味なり。



というわけでニースの小さな映画館に行ってきました。

並んでると、思ったよりフランス人が多い。
チケット売り場のおばさんも英語で質問してんのに
答えは完全にフランス語やし!

この映画はそんなに新しい映画ではなかったので、
観客はまばらでした。

日本やアメリカと同じように本編の上映前に
他の映画の予告などが入るんです、、が!
これもフランス語吹き替えになおされてる〜(涙)!
俳優の声が違う〜(涙)。


そしてこれも南仏らしかったんだけど、
始まり方がなんともダラダラだった。
多分予定の上映時間から遅れたと思う。
なんでも遅れるこの国、あんまり驚かんかったけどね。

上映して分かったけど、フラ語の字幕がつくわけね。
どうりでフランス人も多いわけだ。
c0094808_3163619.jpg
さてさて前置き長くなりましたが映画の感想!

ジャンルはSFサスペンス?
主演はウィルスミス

ストーリーは、
2012年。3年前に人類を襲った未曾有の危機により、
NYで生き残ったのは科学者のネビルと愛犬サムだけだった。
ほかの生存者を求めてAM電波を流し続ける彼は、
人類を絶滅させた原因を究明するべく、行動を開始する。

エキサイトシネマより)

↓こちらは公式サイト(日本語版)
映画「アイ・アム・レジェンド」オフィシャルサイト




さて、こっからはネタバレ有りなので、

興味のある人はポチッとな。
[PR]
by sono2006 | 2008-01-08 04:33 | 南仏生活
2007年 10月 28日
海外で働くということ
昨年、アメリカで半年間、
今年に入ってフランスで3ヶ月、
どうにか海外で生活&働いております。

特に今回の欧州スタジオは多国籍集団の集まり。
いろんな文化的背景が入り乱れております・・(大変〜)



日本を離れ、海外で働いていると思うことがたくさんあります。
(えらそうだけど、ちょっと聞いて下さい)



当然だけど、日本国内、日本人同士や日本企業同士で
働いている時と比べ、コミュニケーション上の問題が頻発します。

そりゃそうですよねえ、言語も違うし、
育った環境や文化も違うんだから。






【意志表示を即座に示す】
 
「良い人なんだけど、なに考えてるか分かんないんだよねー」
こういう話を現地スタッフからよく聞きます。

具体的には英語や日本語以外の言語で質問されたり、
意見を求められ、5秒ほど間がある日本人のこと。

なにか考えている時に発する「うーーん」「えーーと」なども
特に欧州人にとっては沈黙と同じ。(特にフランスかなあ)

「ごめん、英語分からんかった」
「今なんて言った?」
「俺はこうだと思う」
「それについては分からんなあ」

など、
なんでも良いので「何か言葉を発する」ことは重要かも。

「フランス人はよく喋る」ということに異論ある人は
いないと思いますが(笑)、
彼らはこの「えー」「うーーん」などを全て言葉で発したり、
意見に置き換えたりするので、よく喋っているように
みえるんだそうです(フランス人談)

日本特有の「間」とか「行間を読む」なんて思考は
あんまり期待しない方が良いかも。

別に生活している分には、日本人らしく「間」バリバリの
コミュニケーションでも問題ないですが、これが会議やら仕事になると
変な誤解が生じ易いのです。



【常にビジョンを持つ、示す】

これもしばしば聞くセリフ。
「彼はビジョンがない」

もちろん英語や言語の問題があるのは言うまでも無いですが、
信念やビジョンがあるか、話の一貫性があるかなど
大事にしているようです。

仕事でなにかを決定する時は特に重要です。

日本だといろいろと事情があって、
「まあ、納得いかんけどこっちの案を選ぶかー」
って時もみんな空気を読んだり、背景を察してたりして
反論する人はいないでしょう?

こっちでは「察する」とか「空気を読む」なんてコトはないので、
当然彼らにとっては「??」「なんでこっちに決まったの〜?」

で、充分な説明もなし。
当然、理由をちゃんと説明していたら彼らも納得したことでも、
例によって説明がなかったりすると「なんで〜、納得いかーん」
「彼は言うことがバラバラ」「ビジョンがないぞー」

なんてことになるのです。



【アメリカ人と欧州人の違い】

まず、太ってる人が少ない。あ、これは失礼。
でもアメリカ以外の国の人が、
アメリカの悪口を言う時に「戦争」「体重」の話にはなりますね。。



アメリカは全てが合理的な国、それが理由かは分かりませんが、
なんでも受け入れるのが早いと思います。

アメリカ人のデザイナーやモデラーと仕事をしていて、
彼らはアジア人の考えやテクニックでも
一度認めると受け入れるのは早い。

これに対し、欧州は、
「おまえのやり方は分かった、レベルも高い」
「ただ、俺は俺のやり方でいくから」

てな具合にヒジョーに頑固というか、自分主義というか〜。



【英語】

まあ、他にもいろいろとありますが、
やっぱり英語は重要ですね。

他の会社はどうかは分からないけど、
正直うちの会社の海外部門の日本人のほとんどは
英語はかなりヘタだと思う。。
(自分のレベルもかなりマズいが)

喋れんでもコミュニケーションはなんぼでも出来るけど、
やっぱ喋れた方が良いに決まってますし。
(英語上手いのに意思疎通出来てない人たまにいるしね。。)

英語が母国語でない韓国人や、フランス人、イタリア人の中には、
英語が苦手な人もいますが、日本人が一番話せんのは間違いない〜。

それに輪をかけて沈黙の美徳があるもんだから、仕事では
いろんな誤解が発生しがちです。




日本人のコミュニケーション上の美徳などは失わずに、
日本人であることにホコリを持ちながら、
外国人とも対等にコミュニケーションできる、
そんな関係が理想ですかね。




なんとなく、日本政府が国際コミュニケーション下手なのも
実際に海外に出てみるとよーーーく分かってしまいます。
下手というかコミュニケーション方法がちょっと違うんかな。



長くなりましたが、みなさんどう思います?
[PR]
by sono2006 | 2007-10-28 04:28 | 南仏生活
2007年 07月 31日
トムトムとニース空港
日曜は昼前から思い立って、ニース空港へ行くことにしました。


ニース空港はこれからおそらく何度も行く場所。
目的は、

その1:
ヨメ迎えや数多くあるであろうアテンドの下見。

その2:
インターネットをやる。

その3:
トムトムの使い方をマスターする。

その4:
暑いのでクルマに乗ってエアコンでしのぐ(笑)。




トムトムとは簡易ナビのことで、
金曜に会社から借りてきました。

c0094808_3273935.jpg
↑持ち運び、取り外し自由の簡易ナビ、トムトム君
これ非常に便利です。

ただし、
駐車の際は必ず取り外して、目の届かない場所に隠します。

俺の前に借りてたコリアンは、ステーを付けてただけで、
ガラスを割られて車内を物色されたそうです。


しかもこのトムトム君のすごいとこは、
各国の言葉でアナウンスしてくれるのです。

US Englishを選択。
そのあと、男性か女性のアナウンスか、
おばはんか若い人かとか何人かの中から選べます。

若い女性を選択(笑)。



c0094808_3275629.jpg
↑昼食はA8に乗る前のマクドナルドで〜。

フランス初マックなので記念にパチり。
refill(ドリンク飲み放題)のシステムは無く、
日本と同じように頼むシステム。

c0094808_328133.jpg
ニース空港です〜。

カード決済で無線LANの2時間を購入してしばらく、
調べものやメールチェック、ブログ検索などなど。


帰りはカルフール(大型スーパー)経由で帰ってきました。

トムトムかなり便利!迷わんかった。
[PR]
by sono2006 | 2007-07-31 03:37 | 南仏生活
2007年 07月 29日
ジュアンレパンで道案内?
今日は土曜日。

フランス人らしく、なにもしない週末をおくろうと
(いきなりやる気なしかいっ!?)
朝もダラダラと過ごし、パソコンと本を持ってバルコニーへ。

いきなりビール飲みながら、読書とインターネット

c0094808_1295537.jpg
↑ここのレジデンスのバルコニーからの風景。
プール良いんだけどね、うるさいんですよ。
特に若者がね〜。(写真はPhotoBoothで撮ったので荒い)



ブランチにいつものようにパスタを作り、
唯一の英語チャンネル、ユーロスポーツを見ながらの食事。



ブランチ後、また読書。
司馬遼太郎「竜馬がゆく」

やっと4巻まできましたよ〜。

でも、南仏で坂本竜馬って・・。しかもプールがうるせーー。
全然集中できんっ!



というわけで、
15時くらいから歩いてJUAN-LES PINS(ジュアンレパン)まで
出掛けました。かなりの暑さだったので、水を2リットル手持ちで。

目的はビーチ探索街探索
c0094808_1302137.jpg
↑すげー人だーー。どこのレストランも賑わってます。
c0094808_1383035.jpg
↑完全に焼きが目的かね。観光客だらけ。
しかもところどころトップレスです。
ばあちゃんトップレスも多し・・。


いい加減、暑すぎて歩いてるだけでも肌がヒリヒリしてきたので、
夕方前にANTIBE-LES-PINS(アンティーブレパン?かな?)
戻ることにしました。




と、道の途中でクルマが2台停まっており、老カップル二組が
なにやら話してます。

最初、事故ったかなと思ったけど、地図を持って
なにやら困っている様子。

ははーん、迷ったのかな?と通り過ぎようとすると、



マダム「ボンジューる」

sono(きたっ。見た目フランス語話せそうにない俺になぜに聞く〜?)


フランス語は話せないので、英語で、

sono「僕も観光客なので、この辺詳しくないんですよ」
(観光客じゃないけど)

マダム「ここの公園のそばのレジデンスに行きたいんだけど、
知ってる?」

(注:フランス語なので想像です。)

(お!俺と同じレジデンスじゃん!)
sono「あ、知ってる。ていうか、僕もここに滞在してますよ」

というわけで道を教えてあげました。

こちらは英語で説明。向こうはフランス語で返答
と、通じたのかどうかはまったく不明ですが(笑)、


「そのクルマに僕が乗るから一緒に行こう」と、
提案しようかとも思ったけど、この言語状況で
難しい説明はやめようとその場で別れました。

ばあちゃんたち無事に来れたかなあ?




さあ、散歩がてら出掛けるか。
ワイン買ってまたこのレジデンスで飲むか、
近くのピザ屋で美味しいピザとワインを飲むか。。
むむ、迷う。
[PR]
by sono2006 | 2007-07-29 01:43 | 南仏生活
2007年 06月 28日
「ラブソングができるまで」を観た
c0094808_22141569.jpg
映画「ラブソングができるまで」を観ました。


ハワイ→日本の飛行機の中で。

英語で、いまいち分からんとこもありましたが、
とーーっても面白かった!

となりで日本語吹き替え版で観てたsonoヨメは
かなり笑ってました。
(僕は果敢にも英語版に挑戦!えっへん)



出演は大好きなふたりの俳優。

ヒュー・グラントドリュー・バリモア

もうこのふたり最高に面白い〜。

特に、最近コメディ系で実力をだしまくってる
ヒューヒューグラント最高!


ストーリーは日本語タイトルのとーり、
ラブソングをふたりで作るっちゅういたってシンプルな話。

ヒューグラントはかつてのスター。
昔のスターっぷりの映像がまたまた笑わせてくれます。


この映画内で完成するラブソング、これがまた素晴らしい!

そうだ、サントラチェックしなきゃ!
とっても歌詞もいいし。メロディーが最高です。

このメインソング聞くためにまた映画みても良いなあって感じ。


やっぱ笑える映画っていいね。




「ラブソングができるまで」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

公式ホームページ
[PR]
by sono2006 | 2007-06-28 22:35 | 日本生活
2007年 06月 26日
ハングマン
「Y〜M〜C〜A」♪  「ヤングマン!」 、、じゃないです!(やべ)
c0094808_1844105.jpg
↑これ知ってます〜??


「ハングマンゲーム」。


直訳すると「首つりゲーム」、、、えらい物騒だけど。
英会話スクールとか行ったことある人だったら、
やったことあるかもですね。

ハワイ帰りの飛行機のなかで久々にハマりました。

コンチのエコノミーは各席にテレビモニターがついており、
映画やゲームを楽しめるんです。

帰りは日本に着くのが夕方だったので、
飛行機の中ではあんまし寝らんで良かったもんね。


このハングマンゲーム、

楽しみながら英語の綴りと単語力をアップできる
一石二鳥のゲームです。


まず、単語の数だけブランクがあります。
そこにアルファベットを当てはめていきます。

当てはめたアルファベットが正解の単語の中に含まれていたら、
アルファベットが画面に表示され、
含まれていなかったら、「首つり」が進んでいきます。

これを繰り返し、アルファベットを全てあてたらこちらの勝ち、
「首つり」をが実行されたら負けです。



上のはテレビゲームだけど、実際に紙やホワイトボードに書いて、
ふたりで当てあいっこするのもオモシロイですよ〜。
[PR]
by sono2006 | 2007-06-26 19:23 | 日本生活
2007年 06月 15日
ハワイ行ってきます
今日夜の便でハワイに行ってきます〜。

4泊6日なり〜。

アロハ〜。

sonoヨメの友達の女の子(日本人)の結婚式がメインです。
その友達の旦那さんはハワイ人。

以前うちに遊びに来たこともあるのですが、
顔がぐっさんそっくり(笑)。

その結婚式の受付も頼まれました。
英語通じるでしょうか、ドキドキ。

ぐっさんの晴れ姿見て来ます!

もちろん観光もしっかりとしてきます!

それでは〜。
[PR]
by sono2006 | 2007-06-15 13:01 | 日本生活
2007年 06月 07日
最強の51歳ビリー
c0094808_20575345.jpg
↑ヨメがフランス語講座のお友達から、
あの「ビリーズブートキャンプ」を借りてきた!
c0094808_2058951.jpg
↑最近どんどんコレ有名になってますねえ。
芸能人とかもテレビで口にすること多いもんね。
c0094808_20582388.jpg
↑船便に出す荷物に囲まれて、ビリーズブートキャンプをやるの図。。

マヌケな絵だ。。



ビリースブートキャンプとは全米3大エクササイズのひとつらしい。
(ほんと??)

軍隊式のハードトレーニング的ダイエットプログラム。


この黒人のビリーがとにかく凄い!

なんと51歳らしいですよ。

信じられん。


ハードな動きもさることながら、激しいエクササイズしながら、

「気合いいれろ!」

「脂肪を燃やせ!」

などととにかく熱いビリー。
ビリー熱すぎる。。。

英語の勉強にもなり、なかなかオモシロイです。



以前、東京友人宅でお試し済みですが、
改めてやるとかなりシンドイ!


言うまでもなく、翌日は激しい筋肉痛。


毎日やるとシンドすぎるので、適当に運動したい時にやろうっと。
[PR]
by sono2006 | 2007-06-07 21:07 | 日本生活
2007年 06月 01日
sono英語学習法
最近、まわりで英語を勉強してる人が多い。

「最近また英語やり始めたよー」

「今まで避けてきたけど、英語やらんとねー」

なんて声もよく聞く。

自分にとっても大変刺激になります。


自分も本格的に英語を勉強し始めて、3年くらい?

TOEICも300点ほどアップかな、それでも今も中途半端な点数ですが。。
TOEFL受けてた時期もありました。
(今はテスト勉強は挫折気味〜)
スピーキングやリスニングは昨年のアメリカ長期出張で少しは上達。

英語に対する恐怖心みたいなものはなくなりました。
誰とでも話そうとできるし、
英語でのコミュニケーションが楽しい今日このごろ。
(得意分野以外は会話にならん時ありますけどね:汗)

-------------------------------------------------------------------

そもそも日本人はなんで英語苦手なんでしょう?
(あ、これは個人的な意見かな)

だって、はやい人は小学校から、
義務教育でも中学から何年間も勉強し続けてるんですよ〜。

なのにほとんどの人が喋れない。。

「今まで英語に費やした年月はなんだったんだ。。」

って感じてる人も多いハズ。

(教育システムそのものに問題がある気もするけどね)




日本人は英語が苦手、そう思ってるのは本人達だけのよーな。。
実際文法力はかなりあると思うし、勤勉な国民性ですしね。

ただ、スピーキングやコミュニケーション力は、
苦手意識を持つ人が多い気がします。
(自分もそうですがっ)

「間違えたらどうしよう、、」って気持ちが
一番の妨げではないでしょうか。

日本人特有の恥ずかしさを払拭できれば、
外国人とのコミュニケーションでも、より力を発揮できると思います。

-------------------------------------------------------------------


「わ、ガイジンだ!」
(海外に出たらその国の人以外も多いですから、慣れるベシ!)

「目、合わないよーにしよっ」
(知らん人でも挨拶してきますしね、
でもコミュニケーションは楽しいですよっ)


「間違えたらどうしよ〜」
(ネイティブでも間違えるから、気にしない気にしない)

「完璧な文法使わなきゃっ」
(完璧な日本語文法使ってる日本人って、イマス??)

「うわ、英語はえーー、なんて言ってんだろ??」
(外人同士の会話でも結構聞き返してますよ〜)


-------------------------------------------------------------------


まあ、前置きは長くなりましたが、自分もずーーーーっと
英語を勉強し続けてます。
いや、最近は勉強って意識はあんましないかな。


いろんな勉強法やりました。

c0094808_213484.jpg
単語帳って作りましたよね。あれのもうちょっとデカイ版。

B5のノートを3分割にして、
それになんでもいいから英語や日本語を書き込み、
その裏に答えを書く。

寝っ転がりながらパラパラとめくって、暗記します。

c0094808_2135884.jpg
↑これトイレの壁です(笑)

実はこの勉強法が一番役にたつかなあ。

一日に何回かトイレ入るでしょ。
その度にいくつか英語覚えられる。
これ本当に続ければ一ヶ月で相当覚えますよ!

最近、フランス語も貼ってます。
(フラ語はヨメにまかせ気味、まったく覚えられん。。)

c0094808_214713.jpg
↑これは風呂場です。防水CDラジカセで英語聞いてます。

これもトイレと同じで、毎日続けられるのがメリットです。
しかも風呂の中なので、音声が反響し、
かなり鍛えられます(笑)

が、人間慣れとは恐ろしいもの、だんだん聞き取れるようになります。

c0094808_214174.jpg
ビデオpodcast、itune music storeで無料ダウンロード。

CNNの英語ニュースが聞けます(見れます)。
ビデオ以外にもいろんなポッドキャストがあり、
無料版も多いので金銭的にも助かります〜。

結構利用してるかな。


あとは、最近小学校英語教育にも導入されたというニンテンドーDS
これは楽しみながら学習できますね。

それから、
二重音声のテレビ番組は積極的に、副音声の英語版で見てます!



-------------------------------------------------------------------

人によって英語の勉強法は様々だと思いますが、

*英語を聞く量を増やすこと。

*毎日少しでもいいから、継続すること。

*そして、英語を使う場を増やすこと。

でしょうか。


みなさん、オススメ学習法あれば教えてください〜。
[PR]
by sono2006 | 2007-06-01 22:37 | 外国語
2007年 02月 09日
英語合宿終了
英語合宿から帰ってきました〜。

コメントしてくれてたみなさま、お返事遅れてすいまっせん!
なんかブログの機能が増えてますね。色つけれるんだー。


トータル2週間、静岡の研修施設にカンヅメで、
ネイティブの先生との英語漬けレッスン。


日本人同士の会話も英語で。食事中も、飲んでる時も。

自分の場合、
アメリカ人との会話のリズムとかには多少は慣れているのですが、
なにしろ引き出しが少なーいので、今回の研修は大変役に立ちました。

講師のJ(カナディアン)は、今後もお友達としても付き合えたら良いな
と思うくらい、人生をエンジョイしてるかっこいいかつフランクな
日本通外国人でした。

次に会うのは3月、飲みにいってきます。

Jから、
「新鮮な鶏肉とか内臓系食べれる店で、飲み会やろう」
と、言われました。ほとんど感覚が日本人です(笑)

明日はまた早朝出発のスノボ行ってきやーす。
[PR]
by sono2006 | 2007-02-09 22:20 | 外国語


Top

3年間のフランス生活を終え、日本に帰国しました。食べる飲む大好き! Link & Comment 歓迎です。
by sono2006
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
sonoマイブームTOP15記事
カテゴリ
お気に入りブログ
エキサイト以外のリンク
タグ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
第45回Podcast:..
from 投資アドバイザー 河合圭のオ..
はじめまして!
from こんにちは
はなまるマーケット で「..
from はなまるマーケット で「よこ..
イタリアへパスタを食べに
from カンヌで非セレブ生活
キョータのお初バトン
from nice!nice!nice!
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism