カテゴリ:ミシガン生活( 41 )
2006年 11月 26日
英語で007/カジノ・ロワイヤルを観た
c0094808_9363981.jpg
↑「007/カジノ・ロワイヤル」を観ました。

アナーバーのshowcasecinemaで。
とうぜん英語で。

予備知識まーったく無しで、007のこともたいして知らず、
英語で観ました。。


→結果、撃沈(涙)。

英語わからーん。はえー。

想像するに(まーったくの想像ですが、、)、
大人の駆け引きの会話や洒落たジョークなどが結構あったんで、
英語が難しかったのかと。。。(言い訳)

この間同じく英語で観た
「Flags of Our Fathers - 父親たちの星条旗」
結構理解できたのに、今回はかなりヤバかったです(涙)。

一緒に見たM氏も「英語分からんかった。。」とのこと。


帰りの車中でふたりしてストーリーを想像していく。

「あの奇麗な姉ちゃんはそもそも誰??」
↑肝心のヒロインの素性を理解できず。。。

「主役の彼は誰の命令で動いてた??」
↑話の大まかなストーリーさえ分からんかったので、
結果としてジェームスボンドはただの人殺しみたく見えてたのでした。

「あのチョーヨンピルは○○○??」
↑そもそも外人の名前なんて、もはや覚えてない。。
(注:チョーヨンピルはこの映画には出てません)

「チョーヨンピルと最後のあの人物は同じ人??」
「え!? マジすか!?違う人じゃないかなあ。。。?」
↑もはや後半の人間関係についてのふたりの見解は
totally differentです(笑)

帰って早速ネットで公式サイト見つけて、
いろいろと新事実が分かりました!(笑)
このサイトなかなかカッコいいですよ。

今回は理解度が薄々なので、映画の評価は出来ませんが、
面白い映画ですよ、たぶん(笑)。
[PR]
by sono2006 | 2006-11-26 10:21 | ミシガン生活
2006年 11月 26日
N邸アジアン飲み会
きのーは、
N邸にて、Kさん、コリアンCと飲みました。

Y子さんの美味しいお食事とともに。

ビール飲んで、Cが持って来たソジュ飲んで。

幸せな時間でした〜。
c0094808_7433038.jpg
「えび」祭りー。サンジャン風のタレも美味しかったですー。
c0094808_744409.jpg
「グラタン」ー。日本の味で美味しかったー。
c0094808_7451432.jpg
「サーモン」ー。分厚いサーモン塩焼き。ウマかった。
c0094808_7455355.jpg
「水タバコ」でーす。こんなんどこで買うんかいな。。

男4人でまわし吸い(?)して楽しかったし、美味しかったー。
good smellでした。

日本人と韓国人の計4人で、イスでなくちゃぶだいみたく台を囲んで、
あぐらかいて座って、食べて、飲んで、喋って。。

今回は家族はみなさん連れて来ずで、男同士仕事の話なども
語りました。

うーん、アジアンスタイル。
Nさんありがとうございましたー。
[PR]
by sono2006 | 2006-11-26 07:57 | ミシガン生活
2006年 11月 23日
握手とハグ
今日は数えきれない程、握手とハグをした。

明日からサンクスギビングで4連休。
本日がミシガンでの職場の最終出社日でした。

お昼に職場で開かれた各自一品持ち込みのpot-luck partyで、
夜にみなで行った韓国焼き肉屋で、

各自の仕事をねぎらい、たくさんの人と握手&ハグをしました。

日本人同士だと握手&ハグってあまりないですよね?
握手はまあ、ビジネスシーンなどであっても
ハグなんて普段はまずしない。

数年前から僕も仕事でうまくいった時や、お互い労をねぎらう時など
積極的に握手をするようにしています。
なんだか言葉だけよりも気持ちが通じる感じがするのです。

人間同士、やはり感情コミュニケーションはとっても大事。
肌の温もり、その人の体温を感じるコミュニケーションは
とっても大切だと感じます。
言葉が通じなくても人間同士分かり合えるものです。

ここミシガンに約半年前にやってきた自分に
とても親切にしてくれたみんな、
いろいろなやり方の違いで最初は衝突もあったけど、
今ではみんながbuddyです。

別れるのはちょっぴり寂しいけど、とっても晴れ晴れとした気分。
なんだかここにまたいつか戻ってくるような気もします。

みんなありがとう。

日曜からロスのスタジオに移動です。
[PR]
by sono2006 | 2006-11-23 13:36 | ミシガン生活
2006年 11月 22日
朝からウインドウガリガリ
ミシガンは最近また朝寒くなってきてます。

今週から毎朝ウインドウについた氷(雪?)をガリガリする日々。。。
朝から寒いっ!
朝はマイナス何度なんだ??


実は、約半年過ごしたミシガン生活も今週日曜で終わり。


来週からはロスに3週間エスケイプ&日本帰国です。
あ、もちろんロスは仕事ですよ。

ミシガン大好きだし、第2の故郷みたいな気持ちなんだけど、
時期的にロスに行くのはパラダイスに行く気分♪
暖かいんだろうなあ。
[PR]
by sono2006 | 2006-11-22 10:46 | ミシガン生活
2006年 11月 19日
NBAピストンズゲーム観戦!
本日はスポーツデイなり。

昼過ぎからカレッジフットボールのミシガンvsオハイオの頂上決戦。
数日前からテレビやラジオでも放送され、地元もみな盛り上がっているようでした。

肝心の試合はオハイオの勝ち。
オハイオがホームの地の利を生かして勢いがあったかな。

----------------------------------------------------------------

さて夕方からNBAピストンズのホームゲームを見に
本拠地THE RALECE OF AUBURN HILLSに行ってきました。


相手はヒューストンロケッツ!
中国から来た巨人ヤオミンのいるチーム。
c0094808_14222171.jpg
↑ピストンズの選手紹介中!

アウェーのロケッツの選手紹介は驚く程適当&ブーイングの嵐。
ホームのピストンズの選手紹介はご覧のとおりの大盛り上がり。
火まで吹き出てました!
c0094808_14242971.jpg
↑真ん中にいるのがヤオミン。でけー。
この距離からでもデカさが分かる。
今日はこのヤオミン君に前半はやられました。
リバウンドもことごとく取られるし、デカイのに動きは速いし。。
c0094808_1427948.jpg
↑ヤオミンのフリースロー中に風船を揺らし、
集中力を乱そうとするサマ(まぬけな光景だった。。)
試合中、観客はあらゆる手を使って
アウェーチームにプレッシャーをかけます。

とにかく観客の盛り上がり方が凄い凄い。
タイム中やハーフタイムにはなにかしらイベントがあるし、
係の人達が、「noise!!」「騒げーー!!」と観客をはやし立てます。

いろんなイベントがあったな。。

チアガールは毎回踊りまくってるし、
(双眼鏡を持ってくれば良かったと大後悔!)

ドミノピザ配りまくり(?)のイベントもあった。

観客の中からカップルの映像を中央のモニターに映し出し、
写ったカップルはキスをするというイベントもあった。

若いカップルから老カップルまでキスしまくり。
盛り上がる盛り上がる!!
アメリカらしいですね!

↓試合は104-92で我がピストンズの勝利! 
ヤオミンが後半疲れてくれてラッキーでした。
c0094808_14344994.jpg

[PR]
by sono2006 | 2006-11-19 14:45 | ミシガン生活
2006年 11月 19日
「夜のピクニック」を読みました
c0094808_2371451.jpg
恩田睦の「夜のピクニック」を昨晩読みました。

恩田さんの母校にもあったらしい歩行祭というイベント
(80キロ歩く!)の中で展開される高校生男女の物語。

全編通して、ただただ歩きながらしゃべるという内容なのですが、
実はみなそれぞれ思う事があり、このイベント中に徐々にいくつかの
謎(って言ったら大げさか?)が解き明かされていきます。

なんだろ、「東京タワー」読んだ時は涙がぶわーっつ出たし、
ダンブラウンシリーズは話が面白く、ワクワクって感じでしたが、
この「夜のピクニック」はじわ〜っと読めました。

感動しての大泣きやびっくり!ってのもないけど、読んでる最中は
とーっても心が安らいだ。
青春っていいなー(むかーしむかしを遠目で見る。。)

静かな名作になりそうな本でした。

もっと本読もうーっと。
[PR]
by sono2006 | 2006-11-19 02:52 | ミシガン生活
2006年 11月 13日
K邸地下BARオープン!
ファーミントンヒルズにあるK邸での
日本食パーティーに行ってきました。

Kさん、いつもありがとう!
c0094808_9435992.jpg
↑出たー、「おでん」!!日本の冬はこれですよね!
c0094808_9443989.jpg
「すき焼き」〜!!最後のすき焼うどんもほんっとにウマかったです。
c0094808_9462590.jpg
↑夏はこのhugeウッドデッキでのバーベキューでしたが、
さすがに冬は寒い。
(子供達はブランコで元気に遊んでましたが。。)

というわけで、、、
c0094808_9482239.jpg
↑今回はK邸自慢の「地下BAR」がオープンです。カウンターですよー。
c0094808_9492338.jpg
↑日本でほんとにバーを経営してるNさんが激ウマカクテルを披露。
c0094808_9504989.jpg
「カラオケ&巨大プロジェクター」ありです。なんでもあり。
「生ビールサーバー」もあります。

Kさんは自分の欲望の為にはとことんコダワル人です。恐るべし(笑)

Kさんを見てると外国での暮らし方に慣れているというか、
自分のスタイルを持っているというか、
異文化を自分のものにして楽しんでるというか、
まるで昔からここミシガンに住んでるかのよう。


実は、正直今日は行くのをどうしようか迷ってました。
朝とっても眠かったし、しんどかった。

先週から仕事が忙しく、毎日11時あがり。
夜中の2時もあったなあ。。
土曜もちょっと仕事してかなり疲労がたまっていて、眠たかったけど、
K邸のみなと楽しく過ごせて、疲れも吹き飛びました!

仕事仲間とこういう時間を過ごして、みなで馬鹿騒ぎしたり、
語ったりすることはホントに重要ですよね。
日本ではなにかと人間関係が希薄になりがちだけど、
大切にしたいもんです。

子供達とも遊べて楽しかった〜。

「ロシアンルーレットわさびおにぎり」。当たったTさん、
水を求めてキッチンに駆け込んでました(笑)
c0094808_9571593.jpg

[PR]
by sono2006 | 2006-11-13 10:11 | ミシガン生活
2006年 11月 12日
myspace.comアメリカでは人気ですね。
MySpace 日本語版:マイスペースジャパン 登録してみました...

「MySpace.com」の日本語版「マイスペースジャパン」がベータ版として稼動し始めた。孫さん曰く永久ベータ版(絶えず、改良をし続ける意味か)を宣言しているが、正式リリースは来年1月のようだ。

 早速、登録してみた。登録は、http://jp.myspace.com/から、行える。SNSだが、招待なしで登録できるので誰でも登録可能のようだ。


------------------------------------------------------------------

↑などなど。。。(livedoorニュースより)

アメリカに来て、仲良くなったアメリカ人から

「myspace持ってる?」と聞かれた。

は? スペースって何??

最初は分からんかったけど、
簡単に言うと,
mixiのような,
ブログのような、
ホームページのような、
まあ、SNSってやつですね。

驚く事に自分の周りのアメリカ人の約4、5人にひとりが
このmyspaceに登録してます。

時々彼らのページを僕も見ますが、
画面デザインがかっこいい。音楽やビデオもアップできる。

そして、一番日本のSNSとの違いは、
顔出し、名前出し、学歴、職歴を惜しみなく披露してるとこでしょう。

(これはルールなのか??)

あと、登録が簡単。招待状とかいらないし。

プロフィール欄には、
ゲイか?酒飲む?タバコ吸う?とかの欄もあるしね。

やっぱり普通のブログでも顔写真とかプロフィール欄とかあると、
一気にその人と親近感がでちゃいますよね。

このmyspaceの一番の特徴は、
本人情報が濃いってことですかね?


はたして日本人に受け入れられるかどうか?
世界に友達持ってて、割とオープンな人が加入しそうかな?
英語が出来た方がより楽しいかもね。
[PR]
by sono2006 | 2006-11-12 12:19 | ミシガン生活
2006年 11月 09日
Flags of Our Fathers - 父親たちの星条旗
c0094808_14484444.jpg

先週イプシランティのshowcasecinemaへ映画を見に行きました。

「Flags of Our Fathers - 父親たちの星条旗」

硫黄島2部作の「アメリカから見た硫黄島編」

なかなか良い映画だった。
しかもストーリーも結構理解できて分かり易かった。
(英語ね、分からん映画はほんとに分からんですから。。)

内容は、
第二次大戦末期、硫黄島に上陸した日本軍に勝利した際に
撮られた一枚の写真にまつわるストーリー。
写真に写っていた彼らはヒーローとして一躍名声を得るが、、、。
なんて感じです。

監督はクリントイーストウッド。名監督。
どことなく話の進み方、コマ割り、事実を淡々と伝えながらも、
登場人物の心理描写をリアルに見せるところなど、
「ミリオンダラーベイビー」に似てるかな。
とっても見応えありでした。

僕らのとなりに明らかに戦争を経験したであろう
老夫婦が座っており、なんだか映画見ながらもいろいろ
考えさせられました。

12月公開の「日本から見た硫黄島編」

「Letters From Iwojima 硫黄島からの手紙」

も日本で見てみようかな。
[PR]
by sono2006 | 2006-11-09 14:50 | ミシガン生活
2006年 11月 06日
AIR FORCE MUSEUMへ
オハイオ州デイトンにある

「UNITED STATES AIR FORCE MUSEUM」
「米国空軍博物館」に行ってきました!

ここアナーバーからクルマで3時間くらいかな?
シカゴやナイアガラ程ではないけど、まあまあの距離です。
c0094808_10164492.jpg
↑世界最大規模の軍用博物館だそうです。デカイっす。
c0094808_10174216.jpg
↑日本に原爆を落としたB-29爆撃機。こんなにデカイと思わんかった。
c0094808_10183838.jpg
↑実際の原子爆弾。
c0094808_10191425.jpg
↑場内にはこういった当時の映像による解説コーナーがあります。
なかなか分かり易いし、凄い迫力。もち英語ですが。

この親子が見てるビデオは。日本の「カミカゼ特攻隊」について。

「日本の勇敢な若者は命をかえりみず、
ゼロ戦もろともアメリカの空母に突撃して。。。」などという説明。

この子、すっごいびっくりして口をあんぐり開けて
僕と目が合いました。。。

「日本人。。アンビリーバブル。。。。!」といった表情。。。

いや、現代ではそこまではないから。。(汗)
c0094808_10224914.jpg
↑300機以上の航空機、ミサイル、資料があります。
c0094808_10235342.jpg
↑デカイデカイ。だんだん大きさの感覚が狂ってきます。
c0094808_10243735.jpg
↑F15のコックピット。たぶんミシガンデブは狭くて乗れんです。
c0094808_10252244.jpg
↑「ステルス」。正直下から見るとかっこわるかった。
想像よりデカかった。
今日何回「デカイ!」って言ったのだろうか?
c0094808_10262499.jpg
↑ロケットまでもが!!デカイ!!

見る時間は2時間、ゆっくり見たいなら3時間ちょいかな?
博物館自体はなんと無料です。

IMAXシアターもあり、なかなかの大迫力でした。
(映画は有料ね)

建物内にはちょっとしたカフェはあるものの、しっかり食べたいなら
昼ご飯時間は避けて外で食べましょう。

こういう軍系の博物館に来てもよく思うんですが、
アメリカ国民は戦争自体は当然嫌いだろうけども、
軍隊、強さ、ヒーローというものが大好きです。

日本の自衛隊にそういう思いを抱く人ってあんまり
いないですよね?

IMAXの航空映画も最後の方は
「アメリカ軍かっこいー」みたいな半分勧誘ビデオ(笑)
みたくなってたし。

でも実際にこの国は今現在戦争をしています。理由はどうであれ。
しかしながら、戦争している国に住んでいるという感覚は
あまりありません。

日本とはやはりいろいろな意味で違う国です。
大きい国です。
[PR]
by sono2006 | 2006-11-06 10:46 | ミシガン生活


Top

3年間のフランス生活を終え、日本に帰国しました。食べる飲む大好き! Link & Comment 歓迎です。
by sono2006
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
sonoマイブームTOP15記事
カテゴリ
お気に入りブログ
エキサイト以外のリンク
タグ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
第45回Podcast:..
from 投資アドバイザー 河合圭のオ..
はじめまして!
from こんにちは
はなまるマーケット で「..
from はなまるマーケット で「よこ..
イタリアへパスタを食べに
from カンヌで非セレブ生活
キョータのお初バトン
from nice!nice!nice!
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism