2008年 10月 19日
ヴァロリスでピカソ「戦争と平和」を見る
土曜日にご近所の村ヴァロリス(Vallauris)に行ってきました。

我が家から車で20分ほど、
このヴァロリスは、ピカソの壁画「戦争と平和」があることで
有名です。

c0094808_18261487.jpg
↑メイン広場に隣接した国立ピカソ美術館
中庭がとても奇麗。


中庭に面したふたつ入り口があります。

まず右側のCasse(チケット売り場)でチケット購入。
普段は3ユーロくらいだけど、この日はなんと1ユーロ。
なんでか知らんけど、ラッキー。
(説明されたけどフラ語分からんのです)

ほとんどの展示は右側の建物にあります。
アルベルト・マニェッリという人の作品が色彩豊かで
とても良かった。

c0094808_18264944.jpg
↑左の建物にはここのメイン、
ピカソの「戦争と平和」があります。



すごい。。


静かな感動。有名な絵がこんな近所にあるだなんて
知らんかった。
円形の壁と天井に描かれた戦争の悲惨さと
平和の安らぎ。
真ん中の4人はどれも違う肌の色。
世界平和を意味しているのでしょうか。


ピカソの作品って、本や写真集で見るより
実物のほうが遥かに良いなあ。


c0094808_18271516.jpg
↑火曜日がお休みだそうな。昼休みはしっかりとりますと(笑)
c0094808_1827493.jpg
↑ランチはメイン広場に面した「カフェ・ロルカ」で。


隣町の有名店「ムーラン・ド・ムージャン」のシェフ、
アラン・ロルカ氏のカフェ。
彼はここヴァロリス出身なんだそうです。

前菜のファルシ。花の中にラタトゥーユが入ってました。
c0094808_1828513.jpg
↑メインはオッソブッコ
イタリア料理、子牛すね肉煮込みみたいな。
赤ワインとよく合います。




ヴァロリスの街自体はとても小さいけど、
「戦争と平和」のある国立ピカソ美術館だけでも来る価値あり。







Cafe Llorca

アラン・ロルカ氏がヴァロリスに市の協力の得てオープン。
人気店なのでハイシーズンは予約必須。
この日はランチだと開店直後で予約なしで入れました。
営業時間 8:00-22:00
ランチ 12:00-14:00  ディナー 19:30-22:00 L.O.
無休、もちろんカード使えます。
Place Paul Insnard - 06220 Vallauris
Tél. : 04 93 64 30 42

[PR]
by sono2006 | 2008-10-19 18:36 | 南仏生活
<< 自宅でパエリア テレビ取材 >>


Top

3年間のフランス生活を終え、日本に帰国しました。食べる飲む大好き! Link & Comment 歓迎です。
by sono2006
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
sonoマイブームTOP15記事
カテゴリ
お気に入りブログ
エキサイト以外のリンク
タグ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
第45回Podcast:..
from 投資アドバイザー 河合圭のオ..
はじめまして!
from こんにちは
はなまるマーケット で「..
from はなまるマーケット で「よこ..
イタリアへパスタを食べに
from カンヌで非セレブ生活
キョータのお初バトン
from nice!nice!nice!
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism